賃貸オフィスを東京で借りる時のポイント

東京には賃貸オフィスが多く存在しているため、失敗しないオフィス移転をするために正しい選び方を把握しておく必要があります。それぞれの項目で納得できるオフィスが選べるように、選定基準を十分に理解して、満足できるオフィス移転を実現させましょう。一番気になるのが契約面積と家賃ではないでしょうか。窮屈感を感じることなく快適に仕事ができる面積が望まれます。さらに毎月滞りなく家賃を支払うためにも、予算の範囲内で支払える賃貸物件を選ぶようにしてください。

次に注目したいポイントが立地とビルのグレードです。新しく契約する東京の賃貸オフィスは、最寄り駅から徒歩何分の場所にあるか、社員が通勤に不便を感じることなくストレスがない場所なのかを事前に調べておきます。ビルのグレードが古すぎて設備が整っていない物件は、災害時や業務に支障をきたす恐れがありますので注意しましょう。

オフィスの立地によっては会社の売り上げに影響する場合もあります。地域ごとに集中している業種もありますので、自分達の会社の業務内容や取引先の立地も考えながら決める必要があります。出張が多いのであれば、新幹線に乗りやすい沿線を選んだり、空港までのアクセスに便利な駅周辺を選ぶと良いでしょう。